タクシードライバーの求人をチェック|運転のプロになる

JOB
  1. ホーム
  2. タクシードライバー

タクシードライバー

タクシー

2種免許と地理試験の合格

タクシーの求人は現在どのタクシー会社でも積極的に行っています。タクシードライバーになるためには2種免許が必要ですが入社後に免許が取得できるので特に入社前に必要になるところは少ないです。しかしも東京や大阪の一部指定地域などの都市部のドライバーになるためには、タクシーセンターが行っている地理試験に合格することが必須となっています。この試験は東京の場合ですと、東京の道路、地名、公園、建造物、駅の場所などに関係した問題が40問出題されます。8割以上で合格となりますので、東京都外から来た方は入社前に東京の観光地や主要な駅などの場所を覚えておきましょう。これは入社後の研修でも勉強しますので、予習感覚で大丈夫です。

求人の未経験者歓迎にはわけがある

タクシーの求人ですが、求人内容を見ていると未経験者を多く集めています。あるタクシー会社の言葉ですが、未経験者は経験者に比べ何も知らない分1から素直に仕事を学ぶことができるので、新人期間の6か月の間に稼げるドライバーに成長することができるとおっしゃっています。その為未経験者でも大丈夫や歓迎の求人が多くなっています。またどの会社も新人研修に力を入れています。これは新人を鍛えるためだけではなく、研修を現役ドライバーに任せているので、入社しているドライバーの指導者としての成長も一緒に臨んでいるからです。なのでこれからタクシードライバーになろうとしている人も安心して入社できますし、入ってからも社員として成長が期待できます。